<   2012年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

みどり薄き野山(10月22日撮影)

f0083281_22413556.jpg
 
 2か月ぶりのブログ更新である。ここ3か月ほどは心身ともにハードな日々が続いた。30年来の友人が昨年末ALSを発症し、先月逝去した。他県から移住したこの友は複雑な事情を抱えており、困窮して私を頼ってきたため、生活保護の申請、施設入所、入院等の手続きその他で目まぐるしい毎日を余儀なくされた。標準体重にも満たない痩身の私が更に3kgも痩せてしまった。
日々衰弱してゆく友人のことのみに専念していては私自身、消耗しきってしまうので、コーラスや水彩画、蝶の撮影、その他の趣味の活動は出来るだけ続けてきた。彼が逝ってしまった今、割り切れないしこりを抱えながらも、それ以前の私の日常をとりもどしつつある。前回のブログ更新後、二度ほど撮影にでかけたものの更新するタイミングを逸してしまい、その後二度の撮影予定も台風で中止になってしまった。
 この日はTさんと久しぶりの撮影行。日中の気温は27℃で明るい曇り空というまずまずの日和。
けれども相次ぐ大型台風の襲来後とあって山野は惨憺たるありさまである。風や塩害で木々の緑はあらかた失われ、枯れ木のような山並み。風あたりの弱いところは緑が残っていたり、新芽が芽吹いているが、大方は山肌があらわになり、雪国の冬山のような姿である。この日は地形的に風害が少なさそうなポイントを散策した。久しぶりにじっくりと観る蝶がいとおしい。普通種ながら、かなりの数の蝶に会え、ひとまずは安堵の思い。台風にも負けず、たくましく生きている蝶に励まされたような気がした。
                   ※ ↓ ナガサキアゲハ(求愛)
f0083281_22423299.jpg

                   ※ ↓ コノハチョウ
f0083281_2253380.jpg

                   ※ ↓ アカタテハ
f0083281_2252241.jpg

                   ※ ↓ タテハモドキ
f0083281_22551471.jpg

                   ※ ↓ アオタテハモドキ♀
f0083281_22562254.jpg

                   ※ ↓ ナミエシロチョウ♂
f0083281_22574510.jpg

                   ※ ↓ クロマダラソテツシジミ
f0083281_22591023.jpg

                   ※ ↓ リュウキュウウラナミジャノメ
f0083281_231328.jpg

f0083281_23246.jpg

                   ※ ↓ アサギマダラ
f0083281_233881.jpg

                   ※ ↓ リュウキュウアサギマダラ
f0083281_2330967.jpg

                   ※ ↓ イシガケチョウ
f0083281_234010.jpg

                   ※ ↓ アオスジアゲハ
f0083281_2344654.jpg

                   ※ ↓ テングチョウ
f0083281_235468.jpg

                   ※ ↓ リュウキュウミスジ
f0083281_2364080.jpg

                   ※ ↓ ツマムラサキマダラ♂
f0083281_238465.jpg

                   ※ ↓ ツマグロヒョウモン♂
f0083281_2393663.jpg

                   ※ ↓ キノボリトカゲ
f0083281_2310354.jpg

※上記の他に見かけた蝶
ベニモンアゲハ、シロオビアゲハ、モンキアゲハ、オキナワカラスアゲハ、ツマベニチョウ、アマミウラナミシジミ、ヤマトシジミ、タイワンクロボシシジミ、リュウキュウムラサキ、ルリタテハ、クロボシセセリ。
[PR]
by mhidehide | 2012-10-23 23:20