<   2008年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

師走

 加齢とともに、師走の早馬が来るのが加速度的になっているように思われる(^^;
今年も、晦日を明日に迎える日が来てしまった。師走はなんとなく心せわしい。
暮れの大掃除は数日前から少しづつ手がけていたので、今年は大晦日までは持ち越さずに済みそうである。
私と息子たちの持ち場はアルミサッシの戸や窓で、ガラス磨きや網戸の洗浄、戸道のゴミを取り除くこと等々。
普段はさほど気にならない場所だが、いったん掃除を始めると意外と手間がかかるもので、一日に2時間ほどかけて、今日で大方は済ませてしまった。大分、気楽な心地である☆
 ここのところ、蝶日和には雑用が重なり、しばらく山をご無沙汰していたので、今日は昼前から近場へ出かけてみた。あいにくの曇天で、3時ごろからは雨の予報。それでも、気温が23℃まで上がるということなので、蝶の活発な動きを期待したのだが・・・
リュウキュウアサギが数頭とツマベニが2、イシガケ、モンシロ、モンキアゲハが各1頭づつ顔をみせただけの淋しい成果で、早々の退散となった。
日差しのまったくない曇天の冬は温度が高くても出足が悪いようである。
《※12月12日撮影分も合わせて更新しました。》
                                    ※イイギリ(12/12撮影)↓
f0083281_18191530.jpg

                                    ※ルリタテハ↓
f0083281_18212550.jpg

                                    ※アカタテハ↓
f0083281_18225457.jpg

f0083281_18313666.jpg

                                    ※アサギマダラ↓
f0083281_18324337.jpg

                                    ※嘉津宇岳を望む↓
f0083281_18334966.jpg

上記の他に、この日見た蝶:ルリウラナミシジミ、アマミウラナミシジミ、ウスイロコノマチョウ、
ツマベニチョウ、ナガサキアゲハ♂・♀
 
                          ※12月19日撮影・イシガケチョウ(庭で)↓
f0083281_18425762.jpg

     ◎以下は本日(12月29日)撮影※手前左の赤い(花)はポインセチア↓
f0083281_21134094.jpg

                          ※リュウキュウアサギマダラ↓
f0083281_18475620.jpg

f0083281_18483521.jpg

                          ※ツマベニチョウ♂↓
f0083281_18493154.jpg

                          ※モンキアゲハ↓
f0083281_18511152.jpg

                          ※色づくシークヮーサー↓
f0083281_1852229.jpg


                          
                                     
[PR]
by mhidehide | 2008-12-29 19:01

JUST 1時間

 昨日に続き、今日もいい天気。日中の気温が高い時間帯(12時前後の1時間)を近場のフィールドで過ごした。
実は、図書館へ本の返却に向かったのだが、あまりにも天気がよいので、帰りがけに《きっかり1時間だけ!》と固く決意し、フィールドへ向かったのである(^^;、
今日は、とにもかくにも時間を厳守してみることを主要な目的とし?はたまた1時間で、どれほどの成果があるのかということを確かめたいという動機を尊重することにした!?
昨日に比べて風もないので、迷蝶に出会えるかもしれないとの期待も秘めていたのだが、それは叶わなかった。アサギマダラやツマムラサキマダラがフィールドのいたるところで飛び回っていた。種類はさほどみかけなかったものの、1時間でも十分に楽しめたひと時であった☆
f0083281_233760.jpg

                           ※リュウキュウアサギマダラ↓
f0083281_2345637.jpg

f0083281_2354449.jpg

f0083281_2362196.jpg

                           ※ツマムラサキマダラ↓
f0083281_238190.jpg

f0083281_2383582.jpg

f0083281_239330.jpg

                           ※アフリカンチューリップ(10mもある高木)↓
f0083281_23105065.jpg

                           ※上空を舞うサシバ↓
f0083281_23115913.jpg

                           ※ルリウラナミシジミ↓
f0083281_23132165.jpg


☆《上記の他・今日みた蝶》☆
アサギマダラ、リュウキュウミスジ、ナガサキアゲハ♂、イシガケチョウ、ツマグロヒョウモン♂、オオゴマダラ、キチョウ、
ツマベニチョウ、アオタテハモドキ、アカタテハ、ヤマトシジミ、
[PR]
by mhidehide | 2008-12-11 23:17

ほんの2時間ほどのツモリが・・・(12月10日撮影)

 前回のブログ更新の翌日から天気が崩れ、いきなり20℃以下の天気が続いた。
最高・最低気温が数度も低くなるとウチナーンチュ(沖縄の人)にはカナリ応える。
風邪もはやり出し、初孫の風邪から長男夫婦がうつり、そこへ見舞いに行った次男まで巻き添えをくらってしまった。数日後、カミさんと孫の顔を見に出かけた。まん丸だった孫の顔が細くなり、体も一回り小さくなっていた。それでも、元気を快復して笑顔でいたのがなによりであった。
昨日から気温が高くなり、今日は朝から上天気である。
秋晴れの青空を前に、予定していた仕事はひとまずおいて、山へ出かけることにした(^^;
蝶が活発に活動する気温の高い時間帯を狙って「2時間ほど出かけてくる。」と家人に伝え、隣村のフィールドへ。
昨夜の雨で山間の道は湿っており、日差しであたりの空気が蒸れ、草いきれがたちこめていた。気温は23℃まで上がったものの、風があるので、汗をかくと体が冷えるような妙な具合になる。そのため、汗ばまないようにユックリと散策しながら蝶を追った。
・・・例によって、2時間の予定は・・・2時間ほどオーバーしてしまった。
 
              ※野生の黄金カズラ(ポトス)は太い蔓と巨大な葉に成長する。↓
f0083281_23161538.jpg

                                      ※クロセセリ↓
f0083281_23173637.jpg

           ※チャバネセセリ?←同定の間違いでした→☆クロボシセセリに訂正します↓
f0083281_23184399.jpg

                                      ※イイギリの実↓
f0083281_2319517.jpg

                                      ※ツマベニチョウ♂・♀↓
f0083281_23211288.jpg

f0083281_23215865.jpg

                                      ※アカタテハ↓
f0083281_23234971.jpg

                                      ※アオスジアゲハ↓
f0083281_23265844.jpg

                                      ※アサギマダラ↓
f0083281_2328686.jpg

f0083281_23283846.jpg

                                      ※ツワブキ
f0083281_23294589.jpg


《上記の他に今日みた蝶》
リュウキュウアサギマダラ、キチョウ、ナガサキアゲハ(♂♀)、シロオビアゲハ、モンキアゲハ、アマミウラナミシジミ、ルリウラナミシジミ、
イシガケチョウ、リュウキュウミスジ、ツマムラサキマダラ、リュウキュウヒメジャノメ、ウスイロコノマチョウ、ヤマトシジミ、スミナガシ、テングチョウ。


                 
        
[PR]
by mhidehide | 2008-12-10 23:39 |

師走の蝶日和・12月3日撮影

 師走に入り、朝夕はひんやり秋の気配が漂っていたのに、今日は全国的に気温が高めだったようだ。やんばるも日中は23℃まで上がり、夏のような一日だった。
こんな日は蝶も活発に動き回る。昼前に家を出て、近場のフィールドへ向かった。
はじめに、ベニツツバナの咲くツマベニのホームへ。強い日差しにオオシマゼミまで鳴いている。動いていると汗ばむので蝶を撮るとき以外は木陰で休んでいた。ここはベニツツバナのほかにノゲイトウやランタナが茂っているので絶え間なく蝶がやってくる。
一応の成果があったので、2時間ほどで切り上げ、他のフィールドへ移動した。
そこは山裾の畑の跡のようで平坦な広場だが、腰丈まで雑草が生い茂っている。場所が違えば蝶相も違い、最初のフィールドでは見られなかった蝶が飛んでいた。3P.M頃まで、十分に蝶を堪能した。帰りには、ミカンを収穫している知人に会い、お土産のミカンまでGETのHAPPY DAY♪となった。

      手前・ノゲイトウとベニツツバナ。後方の左半分は小さな橙色の花をつけたランタナ↓
f0083281_21274166.jpg

                               リュキュウアサギマダラ↓
f0083281_21283073.jpg

               チャバネセセリ?←同定の間違いでした。→☆クロボシセセリです↓
f0083281_21295331.jpg

                               ツマムラサキマダラ♂↓
f0083281_21313171.jpg

                               ツマベニチョウ♂ ↓
f0083281_21331794.jpg

f0083281_21334364.jpg

                               キチョウ↓
f0083281_21341948.jpg

                               ウスキシロチョウ銀モン型♂ ↓
f0083281_21355322.jpg

                               ウスキシロチョウ赤斑型 ↓
f0083281_21384024.jpg

                               ナガサキアゲハ♂ ↓
f0083281_21393465.jpg

f0083281_2147887.jpg

                               リュキュウヒメジャノメ↓
f0083281_21445492.jpg

                               アオタテハモドキ♂ ↓
f0083281_2148594.jpg

                               ナミエシロチョウ♀↓
f0083281_21511452.jpg

                               アカタテハ  ↓
f0083281_21492815.jpg

                               ツマグロヒョウモン♀ ↓
f0083281_21531924.jpg

                               ウスイロコノマチョウ ↓
f0083281_21545047.jpg

                               カバマダラ↓
f0083281_21555670.jpg


    
[PR]
by mhidehide | 2008-12-03 21:26

パソコン復活

※前回のブログ更新後、パソコンの状態が悪くなり、購入先へ修理にだしたところ、『対応できないのでメーカーへ送る』旨の電話があり、その3週間後に修理が終わって?戻ってきた。
修理内容はハードディスクとパワーサプライとやらを交換したということであった。ところが使いはじめて15分ほどで、作業中に起動・再起動を繰り返すという、修理前と全く同様な状態(泣)。憤懣やるかたなく又もや電気店経由でメーカーへ!さらに2週間が経過して一昨日、修理が(ホントに)完了してPC様のご帰還と相成り候☆添付の修理内容には《マザーボード故障及びWINDOWSファイル破損による動作不具合が今回の原因》とされていた。その原因が何故、前回の修理の段階でチェック出来なかったのか多いに疑問が残るところであるが、戻ってきたPCを一刻も早く使いたい気持ちが強く、イソイソと自宅に向かった次第。
長期にわたるブログの休止中に、おいでいただいた方もおられたかと思いますが、お知らせもないままに大変、失礼いたしました。お詫び申し上げます。
今日から、また(不規則な)更新を続けたいと思いますので(^^;、よろしくお願いします。

※元のハードディスクのデータは今のところ使えないので(メーカーから送り返してもらったので然るべきところでデータを取り出してもらうようにしたいと考えています。)今回は、故障後に撮影したものからUPしました。10月26日・やんばるで蝶仲間たちと撮影したものです。

                           ナガサキアゲハ♂吸水↓
f0083281_2242057.jpg

                           ナガサキアゲハ♀♂↓
f0083281_22454498.jpg

                           イシガケチョウ↓                     
f0083281_22423070.jpg

f0083281_22475153.jpg

                           イワカワシジミ↓
f0083281_22482737.jpg

                           コノハチョウ↓                       
f0083281_2250326.jpg

f0083281_22512527.jpg

                           アサギマダラ↓
f0083281_22564831.jpg

                           ウスイロコノマチョウ↓
f0083281_22521122.jpg

                           ツマベニチョウ↓
f0083281_22535935.jpg

                           スミナガシ↓
f0083281_22544574.jpg

f0083281_22551133.jpg

[PR]
by mhidehide | 2008-12-01 22:56 |