<   2007年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

カバマダラ交尾ほか

 昨日、Tさん、Aさんと午後から数箇所ほどポイントをまわる。私は午前中は所用があったので午後から合流した。秋晴れで天気もよく撮影には申し分ない蝶日和である。
初めにムラサキツバメが見られるというポイントへ向ったが見当たらず、戻りながら周辺を散策していると、道端のセンダングサでカバマダラが数頭、吸蜜していた。Tさんが交尾中のを見つけ、三名でひとしきり撮りまくる。その後、近くの木の枝でムラサキツバメが2~3頭見られたが、高所なので私のコンデジでは撮れなかった。
この後、移動してお馴染みのポイントへ。山頂のフィールドには芙蓉が咲き誇っていた。
メスアカやリュウムラは見られなかったがスミナガシが3頭現れてくれた。撮れたのは翅は欠けているものの、ブルーの色は、まだ鮮やかに輝いていた。
白化が目立つナガサキ♀が現れ、「短尾型かもしれない」というTさんの言葉に、20分ほど3名で追っかけ隊(^^; その努力は遂に報われ、接写に成功した☆(短尾型では無かったが)
その後の移動先では、蝶についてのめぼしい成果はなかったものの、久しぶりに深山の道を縫っての帰途のドライブを楽しんだ。

                                             ※カバマダラの交尾
f0083281_1423690.jpg

f0083281_1435499.jpg


                                             ※芙蓉
f0083281_1445689.jpg

                                             ※スミナガシ
f0083281_1455457.jpg

                                             ※ナガサキアゲハ♀
f0083281_1471690.jpg

                                             ※ハイビスカス
f0083281_1481115.jpg

[PR]
by mhidehide | 2007-11-16 14:11 |

ツマベニチョウほか

 今日のやんばるは天気予報を下回る気温で、最低気温20℃、最高気温22℃という涼しい一日であった。
寒がりやのカミさんなどは早朝、「今日は最高22℃までしかあがらないんだってョー冷え込むネ~」と真顔で言うのだ。「22℃くらいで冷え込むなんて言わないょ」と応えながら家を出て、ワンコと散歩へ出かけた。すると途中で出合った隣人の挨拶も「今日は冷えるね~」である。(^^:、、
私は本土の蝶仲間とNETを通じて繋がっているせいか寒さの感覚も多少《ウチナーンチュばなれ》しているのかもしれない(^^)
風があり、時々陽がさす曇り日なのだが、なんとなくツマベニに会いたくなり、近場のポイントへ出かけた。そこはベニツツバナが群生していて天気がよければ確実といっていいほどツマベニに会えるポイントである。自宅から車で10分ほどの、実に重宝な場所である。
イマイチの天気ながら、数頭のツマベニ♂が現れてくれた。ツマベニだけ撮って帰るつもりでいたのに、欲が出て更に他のポイントへ移動した。
しばらくすると、雨が降り出しそうな空模様になってきたので、アサギマダラのほか二、三の蝶を撮っただけで早々に引き上げた。
フラッシュ撮影が多くなり、イメージしていた写真が撮れなかったので晴れた日に再チャレンジということにしたい。

                               ※ベニツツバナの咲くツマベニのホーム
f0083281_23363356.jpg

                                ※ツマベニチョウ①
f0083281_23385790.jpg

                                ※ツマベニチョウ②
f0083281_23401382.jpg

                                ※ツマベニチョウ③
f0083281_23412454.jpg

                                ※ツマベニチョウ④
f0083281_04145.jpg

                                ※トックリキワタ
f0083281_23443265.jpg
 
                                ※アサギマダラ①
f0083281_23454395.jpg

                                ※アサギマダラ②
f0083281_23464296.jpg

                                ※アサギマダラ③
f0083281_23472363.jpg

[PR]
by mhidehide | 2007-11-12 23:50 |

秋めくこの頃

 この頃、朝夕は涼しく心地よい。やんばるにも日増しに秋の気配が濃くなってきたようだ。
庭にも、この時期から咲き出すバルレリアやセキドウサクラソウが蕾をいっぱいつけている。
ハイビスカスやアリアケカズラは盛夏のころより幾らか花が少なくなったような気はするものの、夏色の鮮やかな花を絶やさない。日中、人々は未だに陽差しを避けて歩いている。
午後三時現在、曇り。気温は25℃。昼食後は室内でも汗ばむので、クーラーを弱にして10分ほど使用した。あたりにはオオシマゼミとクロイワツクツクの鳴き声が聞こえる。
週間天気予報によれば、最低22℃~最高26℃の日が続くようだ。これで天気さえ良ければ申し分ないが、数日来、雨の多い空模様である。
暑い夏から解放され、ホッとする反面、一抹のさびしさを感じる。
それは、暑さと張り合いながら生きている時間が多いウチナーンチュの感傷かもしれない。

                                    ※ハイビスカス
f0083281_15555317.jpg

                                    ※サルビア
f0083281_15571188.jpg

                                    ※色づくシークヮーサー
f0083281_15581039.jpg

                                    ※クビナガバルレリア
f0083281_1559477.jpg

                                    ※リュウキュウハギ
f0083281_1601297.jpg

[PR]
by mhidehide | 2007-11-08 16:00 |