2010年 09月 28日 ( 1 )

リュウキュウムラサキがいっぱい☆(9月27日撮影)

f0083281_17184470.jpg
 
 本土は秋モードの天候に変わったようだが沖縄では依然として夏模様。日中の日差しは変わらず、厳しい暑さはそのまま。
それでも、朝夕の気温は30℃を切るようになり、猛暑からの解放が近いことを実感させられる。
この日は珍しくAさんが風邪でダウンしたため、Tさんと二人でのやんばる散策となった。
昨日もTさんは一人で猛暑のなかを歩き回り、迷蝶・イワサキにも遭遇したという。「リュウキュウムラサキの赤班型、マルバネルリマダラそれにイワサキコノハが撮れるといいね。」と話ながら(内心では8割方、撮れると思っていた)フィールドへ向かった。
台風後、晴れの日が多くなったためか、センダングサの花が咲き乱れている。この頃は蝶影が薄い日もたまにあるので、それが気になっていたが、この日は蝶が少ないポイントは一箇所だけで、他は蝶影も濃く、いたるところでリュウキュウムラサキに会えた。
10頭以上は余裕で目撃しており、うち1頭は赤斑型♪。産卵や♂同士のバトルも目撃した。赤斑型は道路脇で吸蜜中のところをTさんが発見!二人で夢中で追いかけている最中、滅多に通らないダンプカーが側を駆け抜けたためリュウムラはその風に煽られ山中に消えてしまった!何たるコッチャ!・・ドアップも撮れそうな状況であったのに数回のシャッターチャンスで終わってしまい二人で嘆くことしきり(泣)
マルバネやイワサキこそ見れなかったものの、この日はイッパイのリュウムラと久々のミカドアゲハなどにも会え、十分に楽しませてもらった。
                                      ※ ↓イチモンジセセリ
f0083281_17194256.jpg

f0083281_172041100.jpg

                                      ※ ↓アオバセセリ
f0083281_17213037.jpg

                                      ※ ↓アカタテハ
f0083281_1722225.jpg

                                      ※ ↓リュウキュウハグロトンボ♀
f0083281_1723429.jpg

                                      ※ ↓オオスカシバ
f0083281_17262035.jpg

                                      ※ ↓コノハチョウ
f0083281_17273113.jpg

                                      ※ ↓リュウキュウアサギマダラ
f0083281_17282986.jpg

                                      ※ ↓クロアゲハ
f0083281_17295067.jpg

                                      ※ ↓ミカドアゲハ
f0083281_1730561.jpg
 
                                      ※ ↓以下リュウキュウムラサキ
f0083281_17332450.jpg

                                      ※ 赤斑型
f0083281_17343535.jpg

                                      ※ 産卵
f0083281_17355088.jpg

f0083281_17365814.jpg

f0083281_17375512.jpg

f0083281_17413992.jpg

f0083281_17423176.jpg

※上記の他に見かけた蝶
ジャコウアゲハ、ベニモンアゲハ、アゲハ、シロオビアゲハ、モンキアゲハ、ナガサキアゲハ、オキナワカラスアゲハ、アオスジアゲハ、キチョウ、ウスキシロチョウ、ナミエシロチョウ、ツマベニチョウ、イワカワシジミ、ツマグロヒョウモン、アオタテハモドキ、ウスイロコノマチョウ、リュウキュウミスジ、ルリタテハ、イシガケチョウ、フタオチョウ、リュウキュウヒメジャノメ。
[PR]
by mhidehide | 2010-09-28 16:53 |