ウスキシロチョウほか

 ウスキシロチョウは慌しく移動しながら吸蜜するので、撮りにくい蝶だ。
しかし、庭のタイワンレンギョウが咲き出すと毎日のように訪ねてくるので、私の場合に限り、シャッターチャンスが多い蝶である♪
今年は、昨年にくらべて発生が少ないような気がするが、それでも毎度の常連さんである。
おかげで、ナミエシロチョウやウラナミシロチョウとの区別もできるようになった。
けれども、つい最近まで、ウスキ銀紋型のブルータイプとウラナミシロチョウを混同していた(^^;
ウラナミはブルーっぽい地に波模様がはっきりあらわれているが、ウスキの場合は翅に波模様の襞は浮いて見えるものの、それには色がついていないのだ。このことは、T師匠のご教示で識別できるようになった次第。師匠に感謝している☆
 このごろは、デジ1の連写にハマリ、ウスキの表も撮れる様になった。他の蝶の場合でも余裕があれば、連写で開翅のマグレ当たりを狙っている。
数日前には念願であったキチョウの開翅が・・・図らずも(^^;・・撮れていた!
f0083281_12142674.jpg

                              ↑※ウスキシロチョウ(ムモン型♂)
f0083281_1216230.jpg

                              ↑※ウスキシロチョウ(ムモン型♂)
f0083281_12174853.jpg

                              ↑※ウスキシロチョウ(ムモン型♀)
f0083281_12194513.jpg

                              ↑※ウスキシロチョウ(ムモン型♀)
f0083281_1221968.jpg

                              ↑※ウスキシロチョウ(銀モン型♀)
f0083281_12271088.jpg

                              ↑※ウスキシロチョウ(銀モン型)
f0083281_12284418.jpg
 
                 ☆2006年3月撮影 ↑☆ウラナミシロチョウ
f0083281_1230378.jpg

  ☆2006年8月撮影・褐色斑が発達したもの ↑※ウスキシロチョウ(銀モン型♀)
f0083281_1232346.jpg

   ☆同上。左上翅が無いので右の表が見える↑※ウスキシロチョウ(銀モン型♀)
f0083281_1233172.jpg

                              ↑☆キチョウ
[PR]
by mhidehide | 2008-08-07 12:34 |
<< 羽化チョクのフタオほか(9月1... 八月の幸先よいスタート☆(※8... >>