フタオ全開翅と豪華な脇役たち☆

 昨日、蝶友の盛田さん(沖縄生き物ウォッチング) つーさん(つー虫のブログ沖縄)と誘い合っフタオのポイントへ出かけた。
短期間の間にフタオを撮巻くっている私としては、仮に、今回、撮れなかったにしてもさほどのダメージを受けるわけではないのだが、他ののポイントより今日のポイントの方がゼッタイに良いと二人を説き伏せた手前、一抹の不安はあった。(^^;
これまで同様、午前中はトラップを仕掛け、他の蝶を撮りながらフタオの出現を待つ。
昼過ぎあたりから、ボチボチとフタオが現れ梢周辺での飛翔は見られるものの、なかなかトラップに降りてこない。多少の焦りを感じ始めた頃、1頭がトラップにとまった。その後は10箇所ほどのトラップで次々とお食事を始め、同時に別々のトラップで3頭がお食事中の場面も(^^)。そのうちにと思っていた全開翅も撮れ、この日は大成果に終った!
けれども、私にとっては、既にGETしたフタオより、これまで綺麗に撮れてなかったリュウキュウムラサキとスミナガシが現れてくれたことが何より嬉しいハプニングであった☆☆☆
f0083281_6191836.jpg

f0083281_762432.jpg

f0083281_627345.jpg

f0083281_630418.jpg

f0083281_6365285.jpg

[PR]
by mhidehide | 2007-07-09 06:38 |
<< 炎暑 ウスキシロチョウなど >>