続・続々とフタオ

 一昨日、ひょっこり訪ねてきた知人のkさんから「やんばるの蝶でもと思って来たんですが、こないだブログでUPしてたフタオを見たら、私もどうしても撮りたいので!」と頼まれ、先日のポイントへ向ったのが昨日。Kさんは余程ツキに恵まれているとみえ、トラップを仕掛けて後、2時間ほど他の蝶を撮りながら戻ってみるとナント、フタオがトラップでお食事中!
先日のように、少しづつ近づき、交互にシャッターを切りながら超接近することができた。
目的のフタオも首尾よくGETしたので、午後は早めに切り上げて名護へ向かう。
時間はまだ4時前なので、コノハのポイントへ急いだ。数頭がスグに現れてくれたので、なんなくコノハもGET。ところがKさんのツキはこれだけではなかったのである。
 明けての今日は、ヤンバルの蝶を撮るため、二、三のポイントを回り、それなりに成果を収めてから、最後のポイントへ向った。
そこは、以前に私がスミナガシを目撃したところである。フタオの生息地でもあるので一応、トラップを仕掛けておいたのだが、なんと、これが大当たり!
フタオが続々とあらわれて(7頭以上)中部のポイントを上回る成果を挙げることが出来た♪
あるトラップではフタオがトリオでお食事の場面も!(生憎、トリオはボケ画像のため、どうにか見られるツーショットをUPしました。)そのうえ、表翅をチラッと見せてくれる蝶さんもいて、二人ともオツリがくるほど大満足の一日であった。
f0083281_19392466.jpg

f0083281_1940599.jpg

f0083281_12122664.jpg

f0083281_12175488.jpg

f0083281_1945359.jpg

f0083281_12201538.jpg

[PR]
by mhidehide | 2007-07-04 19:46 |
<< ウスキシロチョウなど ついに撮れたフタオチョウ! >>