「ほっ」と。キャンペーン

ついに撮れたフタオチョウ!

 先日、蝶友のTさんからメールがあり、某ポイントでフタオが出没しているということである。添付写真には憧れのフタオチョウが嫣然と微笑みを?浮かべているではないか♪
その際、近いうちにご一緒しませんかと誘われた日が本日であった。
昨夜は親戚の法事やその他で遅かったのだが、いつものように6時前に目が覚めた。
「私のデジカメでは、高いところでテリハリをするフタオを撮るのは難しいかもしれない。」とは思いつつ、今日の所は一応、様子見にでもという気持ちで出かけた。気が急いていた為かTさんとの待ち合わせ時間を間違え、一時間も早く着いてしまうドジをしてしまった(^^;
 フタオは10時頃から現れるということであり、Tさんは慣れた手つきで数箇所にトラップをしかけた。私も持参してきたビールをクワズイモの葉の窪みに注ぎその後フィールドを散策した。この日は蝶日和でかなりの蝶が見られ、リュウキュウアサギ、リュウキュウヒメジャノメ、アオタテハモドキ、ウスイロコノマ、ツマベニ、リュウキュウムラサキ、モンキアゲハ、シロオビ、キチョウ、モンキチョウ、テングチョウ、アマミウラナミシジミ、イシガケチョウ、オキナワビロードセセリ、ルリタテハ、ナガサキアゲハ、リュウキュウミスジなどを見かけた。
お目当てのフタオは夕方までに10数頭は飛翔していたように思われる。見上げる梢のあたりを飛び回っているのが多く、シャッターチャンスには、さほどは恵まれなかったものの、そのうちの1頭がトラップで吸汁しているのを見つけた時には、二人とも大興奮!(^^、、
少しづつ、チョウに近づき、遂にはカメラが触れんばかりに超接近!10分以上も取り捲った☆
木陰のためフラッシュを使用した。
こんな時に限って、私のデジカメが途中で電池ギレ・・・(^^;でも数枚は撮れていた!
撮り終えた後、二人で快哉の声を上げ、握手して喜んだのは言うまでも無い!☆☆☆
f0083281_23153658.jpg

f0083281_23272654.jpg

f0083281_2316413.jpg

[PR]
by mhidehide | 2007-06-28 23:16 |
<< 続・続々とフタオ ツマグロヒョウモン/6月20日撮影 >>