気まぐれな天気

 春先をあらわす三寒四温という言葉どおりに不安定な天気が続く。気温は2月よりかなり暖かく、これで晴天であれば蝶を見るのに不自由はしないはずなのだが雨が多すぎる。
例年になく雨の少なかった2月の分までの埋め合わせをするかのように、三月は極めて雨の多い月となった。18日も晴天に恵まれたが、あいにくとその日はウォーキングで一日を費やしたため、今日は10日ぶりのフィールドである。足取りも軽く、大きな声で歌いながら散策したいところであったが、口笛で我慢した(^^;
久しぶりの青空。最高気温も23℃まで上がり、木陰を選んで移動するほど汗ばむ一日。
ミカン山はシークヮーサーの花の香りが漂い、ジャコウアゲハ、テングチョウ、アオスジ、コノハ、クロセセリ、オキナワビロードセセリなどが吸蜜していた。山道の傍らにはアカボシタツナミソウが可憐な花を咲かせ、川辺には大きな白百合のようなコダチチョウセンアサガオが群れて咲いていた。☆撮れた蝶:キチョウ、クロセセリ、モンシロチョウ、リュウキュウヒメジャノメ、ツマグロヒョウモン、コノハチョウ、ヤマトシジミ。
f0083281_1942928.jpg

f0083281_19433685.jpg

f0083281_19313677.jpg

f0083281_19315925.jpg

f0083281_19322288.jpg

f0083281_19324662.jpg

f0083281_19331938.jpg

f0083281_19335113.jpg

f0083281_19372854.jpg

f0083281_19353846.jpg

[PR]
by mhidehide | 2007-03-22 19:35 |
<< ブーゲンビレア アマミウラナミの半開翅 >>