開けゴマ!

  今月は例年より高めの気温が続いている。この分だと月間平均気温は平年より2度ほど
高いのではないだろうか。26日の日中はヤンバルで26℃、南部や先島では27℃まで上がる夏日であった。
山歩きのときは、いつも長袖を着けているが、その日は陽射しも強く、ゆっくり歩いていても汗だくになってしまった。いつものポイントより少し離れた山道を辿ってみた。
リュウキュウアサギが道案内のように、私の前方を飛んでいる。アオタテハモドキを撮っているといきなりアカタテハが飛んできて私の脇腹にとまり、汗を吸いだした(^^;、、こんなことは初めてである。自分の体にカメラを向けて蝶を撮るなんて!なんだか愉快な気分になった☆
気温が高いせいかツマムラが多い。ざっと見渡すと10数頭が道路脇のセンダングサの周りを飛び回り、吸蜜していた。暑い日差しの下、1時間ほども開翅をねらって粘ってみたが、撮れたのはボケ画像が数枚で、色もイマイチのものばかり。
閉翅で吸蜜しているのは、コレデモカッ!とカメラを近づけても逃げないのに翅を開いてくれないのだ。「開けゴマ!」の魔法の言葉も全く通用しなかった(^^;
電池ギレになって引き上げる頃、1頭のルリウラが頭上をかすめて飛び去って行った。
       

 
f0083281_21464083.jpg
f0083281_2147746.jpg
f0083281_21473230.jpg
f0083281_2147556.jpg
f0083281_21482413.jpg
f0083281_21485330.jpg
f0083281_21491590.jpg

[PR]
by mhidehide | 2006-11-27 12:57 |
<< ルリウラナミシジミのチラリズム... 本命が撮れない一日 >>