桜とジャコウアゲハ(撮影・1月28日)

f0083281_0212812.jpg

 今年はこれまでのところ寒い日が続いている。最高気温が20℃以上の日は例年より少なめで、最低気温10℃以下の日は数日もある。1月の気温としては例年よりかなり低めである。
それでも今日はひさしぶりの晴天。日中の気温は21℃まで上がり、かねて約束していたTさんと桜とジャコウねらいで二、三のポイントをまわった。はじめに出かけたポイントは一昨年撮影した場所だ。気温がまだ上がらない朝のためか数頭が吸蜜している程度である。桜の多いポイントならジャコウの数も多いのではと期待して他のポイントへ移動した。ところが、そこも思いのほか蝶は少ない。昼過ぎには結局、もとの場所へ戻った。気温が上がってきたためか今度は二十頭ほどのジャコウで賑わっている。ひとしきりジャコウを撮った後、川ぞいのノゲイトウの花に群がっているリュウキュウアサギマダラを私が見つけ、さらに近くの岩から垂れている蔓に10頭ほどのリュウキュウアサギマダラが止まっていいるのをTさんが見つけた。しばらくリュウアサを撮り、その後もジャコウを撮った後、帰りがけに川沿いの繁みへ降りてみた。その周辺はリュウキュウアサギマダラのねぐらとみえて、つる草や枯れ枝に蝶が鈴なりになっている。このあたりはおそらく蝶の避寒場所かもしれない。どうやら、二人で冬季の楽しみの新たなポイントを発見?! ♪
                                     ※ ↓ ジャコウアゲハ
f0083281_0224228.jpg

f0083281_0233064.jpg

f0083281_0241789.jpg

f0083281_02545.jpg

f0083281_0264283.jpg

f0083281_027384.jpg

                                     ※ ↓ オキナワビロウドセセリ            
f0083281_0281034.jpg

                                     ※ ↓ オオゴマダラ
f0083281_0301341.jpg

                                     ※ ↓ メジロ
f0083281_11989.jpg

                                     ※ ↓ シロハラ
f0083281_0322869.jpg

                                     ※ ↓ アカタテハ
f0083281_0331885.jpg

                                     ※ ↓ コノハチョウ
f0083281_034072.jpg

                                     ※ ↓ リュウキュウアサギマダラ
f0083281_0345252.jpg

f0083281_0352433.jpg

f0083281_0355513.jpg

※上記の他に見かけた蝶
 キチョウ、ウスキシロチョウ、ナミエシロチョウ、ツマベニチョウ、ムラサキシジミ、ヤマトシジミ、リュウキュウミスジ。
[PR]
by mhidehide | 2014-01-28 23:59 |
<< ミカド見参(撮影3月15日) 謹賀新年(2013年1月3日撮影) >>