「ほっ」と。キャンペーン

リュウキュウアサギマダラ・他(1月21日・撮影)

f0083281_2114478.jpg
 
 数日前から昨日・今日の天気予報には晴れマークがついていたので楽しみにしていた。
早朝は時折、小雨がちらつき風もあったが見上げれば明るい曇り空。予報では午後から22℃まで上がる様子なので楽観して待つことにした。昼食後は即、近場のポイントへ。空は晴れわたり、真夏のような日差しで車内はたちまち熱くなる。ポイントへ着く間の僅か10分ほどで、いつのまにか汗をかいており、慌ててジャンパーを脱いで車外へ出た。河原のいたるところにキダチチョウセンアサガオが咲いている。ラッパ状の大きな百合のような花が白くまばゆいほどに輝いている。
例によってリュウキュウアサギマダラとジャコウアゲハが目立ち、他の蝶はたまに辺りをよぎるばかりである。しばらくして他のポイントへ移動してみたが、吸蜜しているのはやはり、リュウキュウアサギマダラとジャコウだけであった。冬場は蝶が撮れるだけでも儲けものなので、今日はじっくりリュウキュウアサギマダラとジャコウを撮ることにした。
正午から4時ごろまで快晴で気温も高い状態ながら、期待していたアオバセセリやアサギマダラには会えず終い。それでもツマムラやアオタテハモドキなど予期せぬオマケが撮れ、満足の一日だった。
                         ※ ↓ リュウキュウアサギマダラ
f0083281_21145189.jpg

f0083281_21152535.jpg

f0083281_21164763.jpg

f0083281_21171395.jpg

f0083281_21173985.jpg

f0083281_2118451.jpg

f0083281_21183710.jpg

f0083281_21192518.jpg

                         ※ ↓ キチョウ
f0083281_2120880.jpg

                         ※ ↓ ルリタテハ
f0083281_21214414.jpg

                         ※ ↓ アオタテハモドキ
f0083281_21223481.jpg

                         ※ ↓ ヤマトシジミ
f0083281_21231633.jpg

                         ※ ↓ ツマムラサキマダラ
f0083281_21241387.jpg

                         ※ ↓ ジャコウアゲハ
f0083281_21245729.jpg

f0083281_21252142.jpg

f0083281_21254949.jpg

f0083281_21261496.jpg

※上記の他に見かけた蝶
イシガケチョウ、ツマベニチョウ。
[PR]
by mhidehide | 2013-01-21 21:30 |
<< 続・リュウキュウアサギマダラ(... 冬の花(1月18日撮影) >>