「ほっ」と。キャンペーン

陽だまりの蝶(12月13日撮影)

f0083281_1847416.jpg
 
 曇天や雨天が数日続いた後の今日は晴れ時々曇りといったまずまずの日和。日中の最高気温も21℃と上がったので、どうにか蝶が見られるのではと期待してフィールドへ向かった。
冬季の気温は1℃の違いでも蝶の活動を大きく左右する。晴天で風も無く22℃以上であればかなりの蝶がみられるが、今日のように風のある21℃という天気は微妙である。
前回と同じポイントへ着いて辺りを見渡すと、果たして蝶の姿はチラホラ。10頭ほどのリュウキュウアサギマダラの他にはジャコウアゲハ、イシガケチョウ、リュウキュウミスジ、キチョウ、ルリタテハ、ツマベニチョウなどを1~2頭みかけただけである。しかも、気温の高い時間帯に出かけたのに生憎と雲が多くなってきた。リュウアサだけ撮るのにも飽きてきたのでコノハのポイントへ移動したが、そこは山あいになっていて既に日陰になっている。蝶影も全くみあたらない。
仕方がないので麓に近いポイントの陽だまりを散策することにした。陽だまりで待っていると蝶が飛んできてしばし吸蜜や求愛行動がみられた。けれども、それほど活発な動きはない。ツマベニはたまに頭上たかくよぎるだけで全くシャッターチャンスが無かった。
帰りがけにアオタテハモドキが数頭あらわれ、ゆっくり撮らせてくれたのがせめてもの救いといったところ。
    ※ ↓ リュウキュウアサギマダラ
f0083281_18473035.jpg

f0083281_18475825.jpg

f0083281_18482455.jpg

f0083281_18485778.jpg

                      ※ ↓ ヤマトシジミ
f0083281_18492159.jpg

                      ※ ↓ アオタテハモドキ♀
f0083281_1850057.jpg

                      ※ ↓ アオタテハモドキ♂
f0083281_18502020.jpg

f0083281_18504438.jpg
f0083281_18512849.jpg

[PR]
by mhidehide | 2012-12-13 18:52 |
<< 夏日なのに・・・(12月15日... 師走の蝶(12月3日撮影) >>