遠路蝶仲間きたれども(撮影3月16~17日)

 H.P.≪蝶の傍らに≫管理人・伊藤さんらお二人のやんばる遠征に二日間ご一緒した。
事前の天気予報では16~18日は曇りや雨という生憎の天気で晴れマークが全く無い状態であった。けれども、当日になってみないとわからないという気象状況が続いていることもあり、私としては、どうにかなるだろうと呑気に構えていた。
結果は天気の方は、2日間は多少は晴れ間のある曇天、3日目は夏日に恵まれるというまずまずの天気となり、伊藤さんが期待していた蝶も一応は撮れたということで案内役の私もホット一息という結果に終わった。初日、フタオは数頭現われ『楽勝かも♪』と内心、喜んでいたのに飛翔ばかりでトラップには降りてくれず、私は証拠写真のみ、伊藤さんは飛翔写真をGET。イワカワシジミは伊藤さんが見つけてくれたものの、私は撮る前に逃げられてしまった。伊藤さんはなかなかの強運の持ち主で、夕方私と別れた後も宿泊地でバナナセセリが撮れた由である。
二日目のメイン、オキナワカラスアゲハはお約束どおり?現われてくれたので、これは楽勝。ウラボシは3頭ほど現われたものの、見失ってしまい、この日は断念した。3日目は私の都合がつかず同行はできなかったが、伊藤さんはウラボシも撮れたということである。
             ※ ↓ ルリタテハ
f0083281_23411100.jpg

                        ※ ↓ シロオビアゲハ
f0083281_23412992.jpg

                        ※ ↓ フタオチョウ
f0083281_23421886.jpg

                        ※ ↓ モンキアゲハ
f0083281_23434452.jpg

                        ※ ↓ ウスイロコノマチョウ
f0083281_23451356.jpg

                        ※ ↓ オキナワカラスアゲハ
f0083281_23465113.jpg

f0083281_23472357.jpg

                        ※ ↓ スミナガシ
f0083281_23483854.jpg

※上記の他にこの日みかけた蝶
ジャコウアゲハ、シロオビゲハ、アオスジアゲハ、ウスキシロチョウ、キチョウ、モンシロチョウ、
アマミウラナミシジミ、リュウキュウアサギマダラ、アサギマダラ、テングチョウ、ツマグロヒョウモン、アカタテハ、リュウキュウミスジ、イシガケチョウ、リュウキュウヒメジャノメ、オキナワビロードセセリ。
[PR]
by mhidehide | 2012-03-25 23:49 |
<< 待望の1化のフタオをGET!(... 二年ぶりのミカドアゲハ(撮影・... >>