桜に舞うアサギマダラ(撮影・1月28日)

f0083281_19254336.jpg

 例年より2週間ほど遅れてカンヒザクラが咲きだした。
去年の台風の際の塩害のためか今年の桜は花のつきが悪く、華やかさがイマイチといったところ。それでもここ一週間ほどの間にフィールドでは五分咲き程度の桜が見受けられるようになった。今日はひさしぶりに最高気温は23℃まで上がり日中は時折、青空が広がるあたたかい一日。
オムスビ1個をラップで包んでお気に入りのフィールドへ。風があるせいか思ったより蝶影は薄い。桜の木の下でジャコウアゲハを待っているとミツバチに混じって素早く飛び交う小さな蝶。オキナワビロードセセリとアオバセセリだ!セセリチョウが桜で吸蜜というのは初見だ。カメラを構えてチャンスを待つ。なかなか下枝には降りてくれない。やっと降りてきたときに限って逆光の位置になったり、日差しが雲にさえぎられてピントが合わなかったりで、なかなかうまくいかない。それでも3時間ほどねばっているうちには、どうにか撮ることができた。
嬉しいハプニングは、セセリ蝶やリュウキュウアサギマダラ、アサギマダラなどが桜で吸蜜するのを目撃したことである。
                        ※ ↓ ジャコウアゲハ
f0083281_20115418.jpg

f0083281_20122238.jpg

f0083281_20125712.jpg

                        ※ ↓ シロオビアゲハ
f0083281_20155469.jpg

                        ※ ↓ オキナワビロードセセリ
f0083281_20133138.jpg

                        ※ ↓ アオバセセリ
f0083281_20144871.jpg

                        ※ ↓ リュウキュウアサギマダラ
f0083281_20171837.jpg

                        ※ ↓ ツマムラサキマダラ♀
f0083281_20175370.jpg

                        ※ ↓ アサギマダラ
f0083281_20202890.jpg

f0083281_20205311.jpg

f0083281_2021142.jpg

※上記の他に見かけた蝶
ウスキシロチョウ、キチョウ、ナミエシロチョウ♀、モンシロチョウ、ツマベニチョウ、テングチョウ、イシガケチョウ、コノハチョウ。
[PR]
by mhidehide | 2012-01-28 20:18 |
<< 桜に舞う蝶たち(2月1日・撮影) 久しぶりの晴天(1月18日撮影) >>