名残りの夏日(撮影11月4日)

 名古屋からWさんがみえたのでAさんTさんと私の四名でやんばるのポイントを探索した。
(とは言っても、私は都合で昼前に食堂で合流したので、撮影は午後からの4時間弱となった。)
午前中はメスアカやリュウムラの卍飛翔なども見れてWさんも満足したようだ。昼食後はツマベニやナガサキ♀ねらいで近場のポイントへ。ベニツツバナが満開のポイントでは数頭のツマベニが入れ替わりで吸蜜中であったがナガサキは♂のみで、シロオビやモンキアゲハ、リュウキュウアサギマダラなどが吸蜜しているだけであった。周辺のフカノキにはオオゴマダラやイシガケチョウが群がっていた。ツマムラサキマダラは数は少なめながら鮮やかなブルーの翅を煌めかせていた。
その後、リュウキュウウラボシシジミのポイントへ。Aさんによれば前日(3日)はほとんど見れなかったようであるが強運のWさんのパワーで?数頭のウラボシを撮ることができた。
さらに帰り際には、リュウキュウアサギマダラの集団に遭遇♪この日は曇天ながら気温は27℃もあったというのにリュウキュウアサギマダラは何故か越冬モードで木の枝に群がっていた。
                   ※ ↓ ツマベニチョウ♂
f0083281_23392026.jpg

                   ※ ↓ フカノキに群れる蝶
f0083281_23395463.jpg

                   ※ ↓ オオゴマダラ
f0083281_23405896.jpg

f0083281_23412552.jpg

                   ※ ↓ ツマムラサキマダラ
f0083281_23421562.jpg

                   ※ ↓ リュウキュウアサギマダラ          
f0083281_23424939.jpg

                   ※ ↓ モンキアゲハ
f0083281_23433185.jpg

f0083281_23441542.jpg

                   ※ ↓ アリュウキュウウラボシシジミ
f0083281_2345118.jpg

                   ※ ↓ クロマダラソテツシジミ
f0083281_2346071.jpg

f0083281_23474212.jpg

f0083281_2348984.jpg

                   ※ ↓ リュウキュウアサギマダラ
f0083281_23501564.jpg

f0083281_23505977.jpg

[PR]
by mhidehide | 2011-11-07 23:51 |
<< 師走の蝶(12月27日~28日撮影) 初秋の一日(10月27日撮影) >>