「ほっ」と。キャンペーン

マルバネルリマダラ(10月29日撮影)

 昨日、蝶友のTさんから「ヤンバル遠征をしたいのでご一緒しませんか?」との誘いがあり、同行することになった。例のごとく私宅でTさん、Aさんと落ち合い、三名で意気揚々と出発した。
常になく気合が入っていたのには理由がある。実は、今日の三名の他にあと1名を加えたメンバーで10月31日~11月2日まで石垣島へ遠征することになっているのだ。
今日はそのコテ試し?を兼ねて成果を挙げ、その勢いで石垣島へ乗り込もうという算段なのである。
フィールドへ向かう車中では「今日は迷蝶が撮れそう!」だの「嬉しいハプニングがありそう♪」だのと期待と興奮にワクワクしながら話がはずんだ。なにしろ、強運メンバーであり、《一緒に出かけるといいことがある☆》という思い込みが出来上がっているのだ。
おまけに今日は最高気温が27度という快適な秋晴れの蝶日和である。
三箇所ほどフィールドを移動する途中、前回、リュウムラを見つけたポイントで、翅の白化が著しいナガサキ♀の固体をみつけた。しかし、残念なことに撮ることはできなかった。
けれどもサスガに強運メンバーで、昼頃移動したポイントではナント私にとっては初見のマルバネルリマダラという超大物と遭遇することが出来たのである!この蝶はツマムラサキマダラに似ており、私だけなら全く見過ごしてしまうところであったが、Tさんが、移動する車中からツマムラに混じって飛んでいたマルバネをめざとく見つけるという大殊勲を挙げたのである。
マルバネの他に希少種のメスアカも撮れ、ご機嫌な一日であった。この分だと石垣島の遠征も大収穫が期待できそうである☆
                                
                               ※↓秋空に映える芙蓉の花
f0083281_2330114.jpg

                               ※↓ツマベニチョウ♀&♂
f0083281_23321724.jpg

f0083281_23331012.jpg

                               ※↓コノハチョウ
f0083281_2334692.jpg

                               ※↓ツマグロヒョウモン♀
f0083281_23355596.jpg

                               ※↓リュウキュウミスジ
f0083281_23392093.jpg

                               ※↓ツマムラサキマダラ♀
f0083281_23405850.jpg

                               ※↓マルバネルリマダラ♀
f0083281_23423532.jpg

f0083281_23431763.jpg

f0083281_23442927.jpg

f0083281_2345140.jpg

f0083281_23465448.jpg

                               ※↓メスアカムラサキ
f0083281_23482183.jpg

f0083281_2349641.jpg

f0083281_23494422.jpg

f0083281_23511786.jpg

                               ※↓スミナガシ
f0083281_2352454.jpg

                               ※↓ナガサキアゲハ♀
f0083281_2354149.jpg

※上記の他に本日みた蝶
テングチョウ、オオゴマダラ、ルリウラナミシジミ、アオタテハモドキ、シロオビアゲハ、チャバネセセリ、キチョウ、アオスジアゲハ、アサギマダラ、リュウキュウアサギマダラ、アカタテハ、ナミエシロチョウ、ウスキシロチョウ、リュウキュウウラナミジャノメ、オキナワカラスアゲハ、ウスイロコノマチョウ、イシガケチョウ
[PR]
by mhidehide | 2009-10-29 23:25 |
<< 西表島の蝶・09年11月1日~... 久方ぶりの蝶さんたち☆9月30日撮影 >>